スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠るだけでも、代謝量は高くなる

深い眠りに陥ると皮膚の細胞や筋肉の合成を促進する成長ホルモンが分泌され、筋肉の合成が活発になる。また、自律神経のバランスを整えて次の日の代謝量を確実に高める。眠るな夜には温かい牛乳を1杯飲むと心を安定させるセロトニンの分泌が促進され、心が落ち着いて作成し、安眠にする。ストレスや悩みで脳が緊張して眠ることができない場合は、アロマセラピーを試してみる価値の事。本当に効果が気持ちを新たにするシトラスの香りがいい。
スポンサーサイト
最新記事
free
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。