スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浴室のストレッチ時の注意点

食事の後、1時間ほど過ぎて入浴する。食事の直後に入浴すると、血が皮膚の表面に集中されるため、消化不良に取ることができる。水の温度は41℃が適している。交感神経を活発に刺激し疲れを癒しを与え血液の循環が活発になるように助ける。浴室の時間は15〜25分程度が適当である。長く入浴すると、疲労がたまってむしろダイエットに妨害され、肌の乾燥になる。
スポンサーサイト
最新記事
free
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。